弁護士等紹介 ≫ 畠田啓史朗弁護士

Attorneys' Profiles

弁護士

畠田啓史朗弁護士

経歴

2010年 青山学院大学法学部 卒業
2012年 慶應義塾大学法科大学院 修了
司法試験 合格
2013年 司法修習終了(第66期)
弁護士登録(第一東京弁護士会)
2014年 石嵜・山中総合法律事務所入所

Message

劇的に変化する社会情勢の下においては、複雑かつ多様な労働紛争が生じることが考えられます。労働紛争の解決に取り組む弁護士には、多角的な視点に基づいて紛争を分析し、的確に問題の所在を把握した上で、柔軟な思考をもって問題の解決に取り組む能力が求められていると考えています。
もとより未熟者ではございますが、依頼者様のご信頼を得られるよう、日々研鑽を重ね、
謙虚に努力を続けて参る所存です。

PrivacyPolicy SiteMap

©Copyright 2011 ISHIZAKI & YAMANAKA All rights reserved.