弁護士等紹介 ≫ 橘大樹弁護士

Attorneys' Profiles

ヴァイスパートナー

橘大樹弁護士

経歴

2005年 慶応義塾大学法学部法律学科卒業
2007年 一橋大学法科大学院修了
新司法試験合格
2008年 司法修習終了(新61期)
弁護士登録(第一東京弁護士会)
石嵜信憲法律事務所入所
2015年9月 ヴァイスパートナー就任
橘大樹弁護士

著書・論文等

労働条件変更の基本と実務』 (中央経済社・2016年・共著)
賃金規制・決定の法律実務』 (中央経済社・2012年・共著)
労働契約解消の法律実務〈第2版〉』 (中央経済社・2011年・共著)
労働時間規制の法律実務』 (中央経済社・2010年・共著)
「労働者派遣の期間制限見直し」 (ビジネス法務・2015年)
「裁量労働制 改正動向と実務上の留意点」 (ビジネスガイド・2015年・共著)
「裁判例にみる労働条件の不利益変更[全12回]」 (ビジネス法務連載・2014-2015年・共著)
「休職した従業員を軽易業務で復帰させる義務はあるか」 (ビジネス法務・2013年・共著)
「業務請負等括用の実務」 (労働新聞連載・2011年)
「とことん追究! 改正労働関係法」 (労働新聞連載・2010年)
▼ More

セミナー

「改正育児・介護休業法&均等法」(経団連事業サービス主催)
「人材派遣と改正労働者派遣法」(東京都労働相談情報センター)
「均等法・育児介護休業法改正最新情報」(みずほ総合研究所主催)
「女性活躍推進法&若者雇用促進法」(経団連事業サービス主催)
労働法カレッジ「不利益変更」(経団連事業サービス主催)
「労働者派遣法の最新動向と実務対策」(東京都労働相談情報センター)
「賃金・賞与・退職金と不利益変更」(労働調査会主催)
「労働時間管理をめぐる対応実務」(日本経営協会主催)
「派遣・業務請負(業務委託)をめぐる法律と実務対応」(日本経営協会主催)
「労基法・労働契約法集中講座(3)労働時間」(みずほ総合研究所主催)
「管理・監督者のための労働法講座」(長野経済研究所主催)
「賃金・賞与・退職金の見直しの法実務と不利益変更」(鳥取経営者協会主催)
労働法カレッジ「労働時間管理」(経団連事業サービス主催)
「はじめての方にもわかりやすい労働基準法入門コース」(日本経営協会主催)
「基本からわかる『労働時間管理』の法律と実務ポイント」(みずほ総合研究所主催)
「労働条件(労働時間・休憩・休日・年次有給休暇)」(鳥取経営者協会主催)
「最近の労働事件の傾向」(DC協会主催)
▼ More

Message

平成20年の弁護士登録時から、当事務所において、普通解雇、整理解雇、雇止め、割増賃金、問題社員対応、セクハラ・パワハラ、労働災害、休職、人事賃金制度の変更、就業規則の改正など、労働法に関連する様々な紛争、法律相談に携わってきました。
近年、労働法分野では毎年のように法改正があり、実務に影響する最高裁判例、下級審裁判例も多く見られます。労働法を専門とする弁護士として、いち早くこれらの情報を把握、分析するのは勿論のこと、企業の実務に与える影響や対応策について、現実感の伴ったアドバイスを提供できる存在でありたいと考えております。

PrivacyPolicy SiteMap

©Copyright 2011 ISHIZAKI & YAMANAKA All rights reserved.