弁護士等紹介 ≫ 江畠健彦弁護士

Attorneys' Profiles

パートナー

江畠健彦弁護士

経歴

1998年 早稲田大学政治経済学部卒業
2003年 司法試験合格
2005年 司法修習終了(58期)
弁護士登録(第一東京弁護士会)
石嵜信憲法律事務所入所
2013年1月 ヴァイスパートナー就任
2015年1月 パートナー就任
江畠健彦弁護士

著書・論文等

個別労働紛争解決の法律実務』 (中央経済社・2011年・共著)
労働時間規制の法律実務』 (中央経済社・2010年・共著)
「短期派遣禁止に伴う法的留意点と実務ポイント」(ビジネスガイド2012年7月号)
「職場の労務トラブル解決ガイド」 (ビジネス法務2006年・中央経済社)
▼ More

セミナー

「非正規雇用者の今日的課題と実務対応」(愛知県労働協会主催)
「こんなときどう対応する? - 社員の言動から考える労務管理の法律・実務 - 」(労働調査会主催)
「懲戒権行使による実務対応」(労働調査会主催)
「労働時間管理の法律と実務講座」(日本経営協会主催)
「問題社員の懲戒・賃下げ・配転・解雇をめぐる法律実務」(日本経営協会主催)
「これだけは知っておきたい労務管理に必須の民法知識」(みずほ総合研究所主催)
「合同労組、地域ユニオンへの対応について」(鳥取県経営者協会 主催)
「労働契約解消の諸問題」(労働調査会主催)
「労使トラブル これが早期解決だ!」(労働調査会主催)
「『合同労組』対応の実務」(みずほ総合研究所主催)
「非正規社員に関する法律実務」(労働調査会主催)
「わかりやすい『労働法の基礎知識』」
「労働時間規制の法律実務〜労働行政・指導のポイントと実務対応〜」(労働調査会主催)
「労基法改正を踏まえて労働時間管理の法律と実務講座」(日本経営協会主催)
「わかりやすい労働基準法入門」(日本経営協会主催)
「労使交渉と労働協約の締結について」(鳥取県経営者協会主催)
「労働契約の解消をめぐる法律実務」(鳥取県経営者協会主催)
「解雇・雇い止めの法律知識と実務対応」(ちばぎん総合研究所主催)
▼ More

Message

弁護士登録後、石嵜信憲法律事務所(当時)に入所して以来、十数年にわたって、顧問会社への助言指導、公開セミナー・企業内研修の講師、解雇事件、割増賃金請求事件、労災事件、団体交渉及び不当労働行為救済申立事件等の代理人、というように使用者側で、日々、主に人事労務問題に関する業務を取り扱い、多くの経験をさせて頂きました。今後はこれらの経験を活かし、また当事務所パートナー及び経営会議の一員として、当事務所全体のレベルアップを図り、当事務所が顧問会社のみならずさらに多くの会社から高い信頼を得られるようこれまで以上に精進して参る所存です。

PrivacyPolicy SiteMap

©Copyright 2011 ISHIZAKI & YAMANAKA All rights reserved.